木船 大輔

[ 自由人 ]
木船 大輔のプロフィール画像
596 フリーク
フリークポイント
154 作品
レビュー本数
184 作品
鑑賞した映画
23
お気に入りされた数
  • 1 (1)
  • 2 (1)
  • 3 (3)
  • 4 (14)
  • 5 (27)
  • 6 (34)
  • 7 (43)
  • 8 (48)
  • 9 (11)
  • 10 (2)
プロフィール
映画を見て思ったままに点数つけるので、結構まとはずれな点もありますが 考えたりしてその時によって点数変わっちゃうので気にしないでくださいww いろいろ映画で語れたらおもしろいので、コメント大歓迎ですよ
最新レビュー

第一部って事で・・・

監督;デビッド・イェーツ ある理由があってアメリカに来た(ハリーポッター達が教科書で使ってた魔法動物学の作者)スキャマンダーが魔法動物を逃がしてわっちゃわっちゃしながら、サイドで闇の魔法も物語に絡んでくる(一応)3部作の1発目 なので、...

聖の青春のポスター
聖の青春
投稿: 2016年12月07日
6

聖とかいて”さとし”と読みます

監督:森義隆 29歳でなくなった怪童・村山聖さんの最期の4年が描かれた映画 松山ケンイチさんが役作りのために激太りし、東出さんが羽生名人に激似 最期の4年を描いたため、10数年前に活躍した村山さんの説明や将棋の説明がないので知らない人...

ブルーに生まれついてのポスター
ブルーに生まれついて
投稿: 2016年12月04日
8

チェット・ベイカーの伝記的映画

監督;ロバート・バドロー 1950年代のジャズ界のトランペッターであるベイカーは黒人が主流の中、甘いマスクで人気を得るが麻薬に溺れトランペッターとして致命的な怪我を負うが、そこから1人の女性と出会い再起の道を歩む。 ジャズは少し聞いたこ...

ぼくのおじさんのポスター
ぼくのおじさん
投稿: 2016年11月25日
4

ほのぼの映画

監督:山下敦弘 何も考えずに観れるかなと思って観てその通りでよかったが、おじさんがちょっと中途半端なできで、後半になるにつれ笑える要素は少なくなって行く。 ほっこりするシーンもあるのだが、寅さん風なのか違う路線なのかこれまた中途半端で...

ミュージアムのポスター
ミュージアム
投稿: 2016年11月18日
6

カエル男

監督:大友啓史 グロイ内容もあるものの、物語に引き込まれる展開でよかった ・・・ラストまでわ 蛙男はいろいろな刑になぞらえて殺人をして行き、見せ方にもこだわってたのに、一番の見せ所でもある最後の刑が「あれ?」って感じだった。そのあとの...

PKのポスター
PK
投稿: 2016年11月04日
8

宗教観の映画だが、そんな忘れて気軽に見て泣いて

監督:ラージクマール・ヒラーニ インド映画らしさを残しながら笑って泣ける映画だった。 『きっと、うまくいく』の監督と主演だからか、そこを押してる感があるが、映画はそんなことはなく、そこはとっぱらって見たほうがいい作品だった。 そこに...

ウシジマがメイン

監督:山口雅俊 今までは債務者などをメインで、それを取り立てるウシジマはちょっとでてきたりで物足りなかったが、今回は過去も含めてウシジマがメインを張るのでよかった~ パート3で物足りなかったのが全部吹き飛ぶほどのでき! ってか、必要だ...

何者のポスター
何者
投稿: 2016年10月28日
4

大学の就活経験者とTwitterヘビーユーザーに刺さる作品 だろう

監督:三浦大輔 まず、自分は大学生をへて就活をしてないので、この作品の軸である就活のやりとりを知らなく、説明なく進むのを自己解釈しながら見てたので共感がほぼない Twitterもそこまで使ってないので、そこに関しても危機感はあったものの、ちょ...

GAMER ゲーマーのポスター
GAMER ゲーマー
投稿: 2016年10月12日
6

設定はおもしろい

監督:ネヴェルダインテイラー B級としてみるか否かでおもしろさが変わると思う 始まりの展開はおもしろく、画面こそチカチカが多く慣れが必要だが最近の一人称主観ゲーム経験者ならすんなり対応できるだろう が、途中から物語の失速がちょっと損し...

ジェイソン・ボーンのポスター
ジェイソン・ボーン
投稿: 2016年10月12日
5

定番化してきたか・・・

監督:ポール・グリーングラス 久々の[ボーン]シリーズ復活ながら、そこまで今作に目新しさはなくこの作品の今までの演出であった。前のまま完結でよかったのではないか・・・ 新作を作るならもっと派手に転換してもよかったような ジェイソン自体も...

怒りのポスター
怒り
投稿: 2016年10月07日
5

可も 不可も ありえる 1か10の極端作品だと思います。なので間の5です

監督:李相日 まず、この監督の映画は複雑かつトーンが暗く、救いがすくない ですが、身構えてみれば疲れこそすれ作品にのめり込めて複雑な感情に揺さぶられる良作が多いです。 今作の[怒り]もそんな感じで、話題やからって感じで見に行くとわけのわ...

ハドソン川の奇跡のポスター
ハドソン川の奇跡
投稿: 2016年10月01日
7

現場での決断

監督:クリント・イーストウッド 実話を元に撮ることが多い監督(全部実話だっけ?)イーストウッドの作品ですが、この監督は問題を俯瞰ではなく、その中の一人の視点で描くことが多く、苦悩などを追体験して行く事が多く今回もまた作中の事件の飛行機...

ヒメアノ~ルのポスター
ヒメアノ~ル
投稿: 2016年09月27日
8

タイトルで線引き

監督:吉田恵輔 原作の漫画は未読、ラストが違うとか噂で聞いた程度ながら見に行った作品 アイドルとは思えない森田さんの演技もさることながら笑かすムロさんのキャラ凄い! ってか、途中から色変わりすぎて怖い怖い怖いってな感じに 家帰っても...

真田十勇士のポスター
真田十勇士
投稿: 2016年09月27日
4

これは映画であり舞台ではないんだけどな・・・

監督:堤幸彦 大阪冬の陣・夏の陣を舞台とした映画ではあるが、真田十勇士自体が創作であり歴史ではかなりの諸説があるので、そこんとこ理解して見に行ったので、真田幸村がヘタレだったらとかのIFストーリーは楽しく見れた。 が、もともと中村勘九郎...

ズートピアのポスター
ズートピア
投稿: 2016年09月23日
6

作る人が頑張った。

監督:バイロン・ハワード&リッチ・ムーア ディズニーが作ったからこそですわ! ストリーはよくよく観ると昔のアメリカ映画ありきたりで、差別やら逆境からの成功などね、あと・・・ww それ以外は特になんとも言い難い映画だった。

スター・トレック BEYONDのポスター
スター・トレック BEYOND
投稿: 2016年09月23日
8

映像美

監督:ジャスティン・リン 3Dでの鑑賞だったのだが、要所要所でそれよう的な映像があるので楽しめるし何より映像と音楽が綺麗だった。 スタートレックらしく、クルーたちの友情もありで見ごたえありの展開でした。 ただ展開が早く敵の情報が整理で...

Mr.&Mrs.スミスのポスター
Mr.&Mrs.スミス
投稿: 2016年09月19日
9

喧嘩するほど仲がいい?

監督:ダグ・リーマン はじめのマンネリした夫婦からの、お互い探り合いのドンパチまでの中盤の流れはドキドキワクワクです。 中盤からのラストに向けての2人のやりとりもおもしろくて、夫婦の修羅場なのになんか笑ってしまうシーンが多かった印象で...

超高速!参勤交代のポスター
超高速!参勤交代
投稿: 2016年09月19日
7

みんなぁ~はしっど!

監督:本木克英 コメディよりの勧善懲悪で、家族でみられ、参勤交代という、知ってるようで知らない実態をたのしく学べる作品。 高速で参勤しないといけない中、所々の関所(みたいな場所)で自分たちの藩に見合った行列を見せかけでクリアする方法...

ハンコックのポスター
ハンコック
投稿: 2016年09月19日
6

嫌われ者ヒーロー

監督:ピーター・バーグ 嫌われものだったヒーローが、好感度をあげて行く物語 途中にまさかの展開もあり楽しいし派手! 設定は無理矢理感があったが、豪快にして爽快な映画を見たいならオススメの1本になるかも

レビューバランス
  • 1 (1)
  • 2 (1)
  • 3 (3)
  • 4 (14)
  • 5 (27)
  • 6 (34)
  • 7 (43)
  • 8 (48)
  • 9 (11)
  • 10 (2)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

フリークのレビュアーたち

岸岡 卓志のプロフィール画像

岸岡 卓志

孤高のイケメンチェイサー。映画に関する文章を書かせていただく等、地方都市から「映画」の素晴らしさを発信すべくがんばっています。

Azumi Miyajiのプロフィール画像

Azumi Miyaji

エンタメ度高めな映画が好きです。アガれるか否かで評価する傾向有り。ドニーさん映画に甘い。ドニーさんが好き。

小口 心平のプロフィール画像

小口 心平

映画宣伝プロデューサーであり、毎週必ず劇場で新作を観る、いち映画ファン。