服部香穂里

[ 執筆業 ]
服部香穂里のプロフィール画像
359 フリーク
フリークポイント
49 作品
レビュー本数
49 作品
鑑賞した映画
38
お気に入りされた数
  • 7 (14)
  • 8 (19)
  • 9 (16)
プロフィール
映画界の末端で、浮草のように漂うております……。
最新レビュー
イントゥ・ザ・ストームのポスター
イントゥ・ザ・ストーム
投稿: 2014年09月12日
7

カメラ小僧の心意気

 “撮る”ことのハードルが、格段に低くなりつつある今、なんちゃって監督、なんちゃってカメラマン、なんちゃってアーティストなどが、続々と急増中。そういうお前は、どないやねん……なんちゃって。  アメリカ中西部のとある街を、未曽有の竜巻が襲い...

めぐり逢わせのお弁当のポスター
めぐり逢わせのお弁当
投稿: 2014年08月08日
9

希望という名の電車

 “無関心”ほど、絶望を誘う振る舞いはない。  身近なようで遠い、家族という存在。一女に恵まれた料理上手のイラも、近頃すれ違い気味の夫の愛を取り戻そうと、いつも以上に腕によりをかけていた。こうして出来た特製弁当は、ムンバイのランチ時のサ...

なまいきチョルベンと水夫さんのポスター
なまいきチョルベンと水夫さん
投稿: 2014年08月03日
7

“No”と言える子どもたち

 はじめに断わっておくが、本作の愛すべきヒロイン・チョルベン嬢は、“なまいき”では断じてない。確かに、ペコちゃんと「サザエさん」の花沢さんとを掛け合わせたかのような堂々たる風貌は、可憐さからは程遠く、ふてぶてしくさえあるが、それを“なまいき...

バードシャー テルグの皇帝のポスター
バードシャー テルグの皇帝
投稿: 2014年07月21日
7

大団円って、何?

 ある連続ドラマを、観続けるべきか、観限るべきか。初回あたりで即決できれば傷も浅いが、淡い期待を抱き続けながら、決断を先延ばしにした挙句、どえりゃあ時間を無駄にしてしまうことも、しばしば。そういう意味では、トータル3時間前後も珍しくない尺...

友よ、さらばと言おうのポスター
友よ、さらばと言おう
投稿: 2014年07月14日
7

刑事Xの献身

 身に覚えのない罪を着せられて絶望する妻を想い、決死の計画を遂行する国語教師の孤独な闘いに肉迫する『すべて彼女のために』(08)、誘拐された妊娠中の妻を救いたい一心で、警察からも追われる羽目になる不運な夫の奮闘を描く『この愛のために撃て』...

ライマン・ショック。

 トム・クルーズほど、恋愛映画向きでないスターも珍しい。  あのオードリー・ヘプバーンが“ファニー・フェイス”と呼ばれるほど、美女に事欠かぬ過去のハリウッドと違い、個性派女優がひしめく昨今、端正に生まれついたトムと美的に釣り合いがとれる...

円卓 こっこ、ひと夏のイマジンのポスター
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン
投稿: 2014年05月26日
8

あっちょんぶりけっ!

 漫画やアニメーションの、バチ当たりな実写化企画も数多いが、かの『ブラック・ジャック』を映画化する際には、ピノコ役を芦田愛菜に演らせてみたい。NHK『銀二貫』でも、一回り以上も離れた林遣都と釣り合いがとれていた彼女ゆえ、子どもの殻に閉じ込め...

野のなななのかのポスター
野のなななのか
投稿: 2014年05月24日
9

報われぬ愛、ゆえに

 かつて、通っていたレンタルビデオ店で、偏愛する「異人たちとの夏」(88)が、さりげなく“ホラー映画”コーナーに陳列されているのを目の当たりにして、何とも腑に落ちず、漠然とした記憶がある。いかなるカテゴライズをも拒絶するかのような、正に“大林...

とらわれて夏のポスター
とらわれて夏
投稿: 2014年05月16日
8

理想の王子様は、逃亡犯でした。

 ずっと夢見てきた王子様は、白馬になど乗って来ないから、人生はややこしい。    夫に去られて以来、引きこもりがちなシングルマザーは、ひとり息子とともに、月に一度しか立ち寄らないスーパーマーケットで、腹から血を流し、脚を引きずる逃亡犯と...

レビューバランス
  • 1 (0)
  • 2 (0)
  • 3 (0)
  • 4 (0)
  • 5 (0)
  • 6 (0)
  • 7 (14)
  • 8 (19)
  • 9 (16)
  • 10 (0)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
アカデミー賞2017

フリークのレビュアーたち

茅野 布美恵のプロフィール画像

茅野 布美恵

地方誌の編集者。映画は、ノンジャンルで鑑賞。基本的には、劇場で愉しむ主義です。その作品を観ないとわからないレビューになる傾向あり。情けない男が出てくる映画や、青春ものが好物。マイケルホリック(Michaelholic=マイケルホール心酔者)にして、パトリック(デンプシー)教徒。

Azumi Miyajiのプロフィール画像

Azumi Miyaji

エンタメ度高めな映画が好きです。アガれるか否かで評価する傾向有り。ドニーさん映画に甘い。ドニーさんが好き。

芳賀 健のプロフィール画像

芳賀 健

週刊朝日で連載。総合映画情報サイト オスカーノユクエ管理人。Twitterでせっせと毎日最新映画ニュースを配信中。