大串 京子

[ 会社員 ]
大串 京子のプロフィール画像
267 フリーク
フリークポイント
32 作品
レビュー本数
48 作品
鑑賞した映画
31
お気に入りされた数
  • 5 (1)
  • 6 (15)
  • 7 (20)
  • 8 (11)
  • 9 (1)
プロフィール
シアトルに本社があるゲッティイメージズという映画や映像や広告などの素材を提供する会社で何でも屋的な仕事をしています。
最新レビュー
裏切りのサーカスのポスター
裏切りのサーカス
投稿: 2012年05月24日
8

五感をフル活動させられる、映像推理劇として一級の作品。

イギリスの情報部の内部に潜む逆スパイ「もぐら」を、一度首になった元局員が調査してあぶり出すまでを描く映像推理劇。台詞は必要最低限、足音や物音、人物の視線や仕草などで物事を描写をしていくので、五感をフルに活用して鑑賞。映像に映っている事象...

ダーク・シャドウのポスター
ダーク・シャドウ
投稿: 2012年05月19日
7

60年代〜70年代の吸血鬼映画・音楽へのオマージュ的作品。

海外の評判があまり良くないので、恐る恐る見たけど、面白かった! オリジナルのテレビドラマは日本ではやってないので、海外旅行した時にたまたま見た2-3エピソードしか知らないのだけど、その雰囲気は再現しているように見える(バーナバス・コリンズは...

捜査官Xのポスター
捜査官X
投稿: 2012年05月06日
7

時には掘り返さない方が良い真実もある。

なぜ邦題が「捜査官X」なのか、小一時間問い正したい気持ちだけど、原題は「武侠」。まさに「武」と「侠」の板挟みによって起こった様々な人間ドラマで、邦題から連想されるミステリ展開はほぼ皆無。邦題が間違った先入観を客に与え、損している気がする。...

ヒューゴの不思議な発明のポスター
ヒューゴの不思議な発明
投稿: 2012年05月04日
8

途中から涙が止まらなくなり、3Dの眼鏡が邪魔だった。

タイトルからも主人公はヒューゴ・カブリエという少年という触れ込みだけど、この話の真の主役はジョルジュ・メリエス=ベン・キングズレーなのだった。SF・ファンタスティック映画ファンであれば、いかにジョルジュ・メリエスが特殊効果を使った映画の先...

ジョン・カーターのポスター
ジョン・カーター
投稿: 2012年05月02日
7

ウェルメイドな娯楽作品。

昔々スターウォーズを初めて観た時、「あ、火星のプリンセスの世界に近い」と思ったものだけど、実際こうして映像になってみると、なるほどバロウズが「火星のプリンセス」を書いてなければ、映画「スターウォーズ」も生まれなかったんだな、と改めて納得...

アポロ18のポスター
アポロ18
投稿: 2012年04月26日
6

超絶怖かった……!怖くて体が冷えたのは久しぶり。

ティムール・ベクマンベトフ製作のフェイク・ドキュメンタリー。アポロ計画は17号で中止になっていたはずだけど、実は秘密裏に18号計画が実行され、そのミッションを記録したフッテージが大量に発見されたので、そのフッテージを編集したものがこの映画、...

ドライヴのポスター
ドライヴ
投稿: 2012年04月25日
7

ストイックで終始緊張感が漂うサスペンス。

最初から最後まで、肩の力が抜けない緊張感漂う映画だった。 初っ端から犯罪の現場より始まるが、主人公は終始無表情で無口で淡々としていて、一見善良そうに見えながらもスタントのような危険な仕事もこなし、「コイツ何者?」という疑念がずっとつきま...

別離のポスター
別離
投稿: 2012年04月23日
8

映画的な完成度が高い人間ドラマ。

ベルリン映画祭金熊賞、アカデミー賞&ゴールデングローブ賞外国映画賞受賞も納得の、緻密で巧みな脚本とそれを演じる俳優達の絶妙な表現力に、ぐいぐい引き込まれた。イランの法制度や文化には全然詳しくないのだけど、厳しいイスラム戒律の国というイメ...

おかえり、はやぶさのポスター
おかえり、はやぶさ
投稿: 2012年04月21日
6

松竹的はやぶさ映画。

良くも悪くも松竹的なテイストの松竹版はやぶさ。松竹=寅さんと言えるけど、まさにこの映画も、どこかへ行ってしまい、中々言う事を聞いてくれないフーテンのはやぶさ君を暖かく見守り、支え、その帰りを待つJAXAの人々、という映画だった。そんな意味で...

アーティストのポスター
アーティスト
投稿: 2012年04月19日
9

久々に映画らしい映画を観た。

サイレント映画の大スターの凋落と再生の物語をサイレント映画で表現する、という映画が映画の中にいくつも入れ子になっているという、凝った構造の映画。でも、物語はそれこそハリウッド黄金時代の山あり谷ありを乗り越えてハッピーエンドで終る、という...

レビューバランス
  • 1 (0)
  • 2 (0)
  • 3 (0)
  • 4 (0)
  • 5 (1)
  • 6 (15)
  • 7 (20)
  • 8 (11)
  • 9 (1)
  • 10 (0)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

フリークのレビュアーたち

岸岡 卓志のプロフィール画像

岸岡 卓志

孤高のイケメンチェイサー。映画に関する文章を書かせていただく等、地方都市から「映画」の素晴らしさを発信すべくがんばっています。

Azumi Miyajiのプロフィール画像

Azumi Miyaji

エンタメ度高めな映画が好きです。アガれるか否かで評価する傾向有り。ドニーさん映画に甘い。ドニーさんが好き。

Daisuke O-okaのプロフィール画像

Daisuke O-oka

某メディア企業で取材・出稿を伴うVTRディレクターをやってます。映画製作ビジネスの経験有り。そのうち何かやってやろうとユルく模索中。映画以外では、スノーボードや自転車ほかアウトドア全般、マンガに読書、クルマ、ねこ、これからの社会の動きなど、興味は全方位。よろしくです。