岸岡 卓志Freak

[ るろうに ]
岸岡 卓志のプロフィール画像
428 フリーク
フリークポイント
35 作品
レビュー本数
35 作品
鑑賞した映画
68
お気に入りされた数
  • 2 (2)
  • 3 (1)
  • 4 (2)
  • 5 (4)
  • 6 (5)
  • 7 (5)
  • 8 (3)
  • 9 (9)
  • 10 (4)
プロフィール
孤高のイケメンチェイサー。映画に関する文章を書かせていただく等、地方都市から「映画」の素晴らしさを発信すべくがんばっています。
最新レビュー
007 スカイフォールのポスター
007 スカイフォール
投稿: 2012年12月02日
10

ジェームズ・ボンドの復活

『カジノ・ロワイヤル』で「まだまだ青く、無骨な若僧」というキャラクターでジェームズ・ボンド像をリブートさせたダニエル・クレイグ版『007』。『カジノ~』とその直接の続編である『慰めの報酬』が目指したのは旧来のボンド像の「破壊」であろう。「ス...

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのポスター
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
投稿: 2012年11月19日
9

セカイの終わりの続きと始まり

※最初にスタンス表明:『新世紀エヴァンゲリオン』リアルタイム世代。旧劇場版『Air/まごころを、君に』をリアル14歳(学年的には中三だが)で観てしまったからこそ今の自分がある。認知して! 2007年に「この12年間エヴァより新しいアニメはありません...

アルゴのポスター
アルゴ
投稿: 2012年11月17日
9

映画人ベン・アフレックの神髄

「ベン・アフレックをこれまで馬鹿にした事がある者、怒らないから挙手をしなさい。…うん、君達は正直者だ。実はな、白状すると先生もなんだ…。」 ベン・アフレック程叩かれた俳優も稀だろう。仕事選び、演技力、ジェニファー・ロペスとの熱愛…全てが攻撃...

エクスペンダブルズ2のポスター
エクスペンダブルズ2
投稿: 2012年10月24日
7

アクション映画ファンへのご褒美

『ロッキー・ザ・ファイナル』『ランボー/最後の戦場』と、過去のキャラクターを再演する事で復活を遂げたシルヴェスター・スタローン。その勢いで監督・製作・脚本・主演を務めたオリジナル作品『エクスペンダブルズ』は恐ろしいまでにアナクロな映画で...

ボーン・レガシーのポスター
ボーン・レガシー
投稿: 2012年09月29日
2

遺産相続失敗

作品毎に評価と興行成績を上げていった奇跡的なトリロジーであるジェイソン・ボーン三部作。個人的にも熱狂したこのシリーズの魅力をまとめると、(1)ダグ・リーマンが導入した「マット・デイモンというナイーブな俳優が、記憶=自分を探し求める最強スパイ...

天地明察のポスター
天地明察
投稿: 2012年09月23日
4

改悪の儀

気鋭のライトノベル・SF作家である冲方丁が「越境」して手がけた時代小説『天地明察』は、実は三年近く前には単行本を手に入れていた。「面白い」という評判は聞いていたが積読を続け、映画を観に行く前日に一気に読む事になったのだが、まさに打ちのめさ...

エージェント・マロリーのポスター
エージェント・マロリー
投稿: 2012年09月20日
5

ソダーバーグ「外し」の美学

実験作からメジャー映画まで、縦横無尽なキャリアを誇るオスカー監督スティーヴン・ソダーバーグがアクション映画に挑戦!しかも007気取りの内部告発者を描いた抱腹絶倒の『インフォーマント!』や、結局降板する事になった映画版『0011ナポレオン・ソロ』...

今年最凶の予告編詐欺

いやはやびっくりした。映画のラストシーンをしれっと流す事も厭わない厚顔無恥な予告編詐欺にお目にかかるとは思ってもいなかったぜ! それだけ本作の予告編の誤誘導は悪質だ。作品のスケールがグローバルに拡大しているかのよう錯覚させておきながら、...

るろうに剣心のポスター
るろうに剣心
投稿: 2012年08月26日
5

アラサー向け歴史教科書の毒抜き

アラサー前後の人間にとって和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』は特別な作品だろう。「幕末」「明治」という時代を、司馬遼太郎の著作以前にこの作品で初めて認識した方も多いはずだ。アニメ化もされたそんな人気漫画が満を持しての実写映画化。不...

アベンジャーズ(2012)のポスター
アベンジャーズ(2012)
投稿: 2012年08月14日
9

真のヒーロー像の構築

クリストファー・ノーランによる『ダークナイト』三部作は、本来アメコミの門外漢であるクリエイターによる「ヒーロー物」の「脱構築」であった。そのノーランが「正義」の在り方に対してどのような回答を示したかは皆さん『ダークナイト ライジング』でご...

トータル・リコール(2012)のポスター
トータル・リコール(2012)
投稿: 2012年08月10日
6

「夢」のアップデート

90年代を代表する作品も続編とかではなくリメイクされるような時期になってしまったか…と少々複雑な気持ちで臨んだこの『トータル・リコール』リメイク。「火星」という超重要要素がオミットされたものの、ストーリーラインは驚く程オリジナル版を踏襲して...

プロメテウスのポスター
プロメテウス
投稿: 2012年08月05日
9

リドリー・スコットによる映画表現の革新

ジョルジュ・メリエスの『月世界旅行』に始まり、「映画の進歩はSFと共にあり」というのが持論。数々のSF映画が当時最先端の技術と創造性でもって、映画表現を革新してきた。この『プロメテウス』もその流れに連なる作品である。 『エイリアン』『ブレー...

The Lady ひき裂かれた愛のポスター
The Lady ひき裂かれた愛
投稿: 2012年08月04日
6

夢想家が現実と向き合う時

リュック・ベッソン。「90年代」を生きた人間としてこの名前に対して複雑な感情を抱く方も多いのではないだろうか。アラサー映画好きの実感としては90年代のベッソンはまさに飛ぶ鳥を落とす勢いであった。果たして『レオン』が嫌いなアラサーなんているの...

ダークナイト・ライジングのポスター
ダークナイト・ライジング
投稿: 2012年07月27日
8

クリストファー・ノーランの総決算(暫定)

『バットマン ビギンズ』が嫌いである。商業映画三作目のクリストファー・ノーランの演出は大予算を持て余してもたつき、理屈ばかりこねていて「漫画映画」に必要な外連味が決定的に欠けていた。しかし、実はノーラン自身も『ビギンズ』は気に入っていなか...

Another アナザーのポスター
Another アナザー
投稿: 2012年07月26日
6

「角川映画」の新ヒロイン

綾辻行人の原作に影響を与えた作品として挙げられるのは、作者あとがきで触れられているアレハンドロ・アメナーバル監督『アザーズ』、作中で言及されるリチャード・ドナー監督『オーメン』だろうか。だが謎の「現象」による「死の連鎖」を描くという内容...

苦役列車のポスター
苦役列車
投稿: 2012年07月21日
10

新たな「俺たちの映画」の誕生

どん詰まりの人生を送る主人公貫多…自分は幸いと言うべきか、周囲に助けられた事もあり、自分で言うのも何だが彼よりは「恵まれた」人生を送ってこられたと思う。奨学金をもらって大学を出してもらえたし、酒も煙草も殆どやらない。風俗狂いでもない。客観...

おおかみこどもの雨と雪のポスター
おおかみこどもの雨と雪
投稿: 2012年07月21日
9

少女幻想の続き

細田守監督の近作では思春期の感情を見事にすくい取った『時をかける少女』には素直に感動したが、続く『サマーウォーズ』の日本的「旧家」を肯定的に捉える様には大島渚作品(『儀式』とか)ファンとして首を捻る事になった。家族観の相違や設定の粗を吹...

ドライヴのポスター
ドライヴ
投稿: 2012年06月23日
9

異次元の映画

近所でようやく劇場公開されたので遅れに遅れての鑑賞。ネットでネタバレを踏まないように細心の注意を払い、原作本を購入するも積んだままの状態で鑑賞。既に絶賛の言葉を多数耳にしていたので結局はそれらを確認するだけの作業になるかもしれない…とも思...

レビューバランス
  • 1 (0)
  • 2 (2)
  • 3 (1)
  • 4 (2)
  • 5 (4)
  • 6 (5)
  • 7 (5)
  • 8 (3)
  • 9 (9)
  • 10 (4)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

フリークのレビュアーたち

茅野 布美恵のプロフィール画像

茅野 布美恵

地方誌の編集者。映画は、ノンジャンルで鑑賞。基本的には、劇場で愉しむ主義です。その作品を観ないとわからないレビューになる傾向あり。情けない男が出てくる映画や、青春ものが好物。マイケルホリック(Michaelholic=マイケルホール心酔者)にして、パトリック(デンプシー)教徒。

サトウ ムツオのプロフィール画像

サトウ ムツオ

ライター/エディター/ムービーバフ(映画狂)。責任編集のムック『007 Complete Guide ジェームズ・ボンドはお好き?』(マガジンハウス刊、1,500円)が11月30日発売。好きな監督は、クリント・イーストウッド(神)、マーティン・スコセッシ(神)。

完山 京洪のプロフィール画像

完山 京洪

監督/脚本/俳優/製作。Vesuvius LLC. Japan 代表。 監督作「シーソー seesaw」「救命士」「Make My Day」