中尾 将志

[ 会社員 ]
中尾 将志のプロフィール画像
221 フリーク
フリークポイント
41 作品
レビュー本数
41 作品
鑑賞した映画
13
お気に入りされた数
  • 3 (1)
  • 4 (2)
  • 5 (11)
  • 6 (7)
  • 7 (9)
  • 8 (7)
  • 9 (4)
プロフィール
好きな映画は繰り返し見直すタイプです。 そんな自分向けにもレビュー残していこうと思ってます。
最新レビュー

ラストシューティングが観たいがために

正直、ララァのくだりは、どうでもいいのである。 ニュータイプって凄いよね。 アムロ、めちゃくちゃ強いよね。 シャアってカッコええよね。 最後の戦い、ガンダムVSジオング。 足がないことで80%呼ばわりされたジオングは、ジワジワとダメ...

バルジ大作戦のポスター
バルジ大作戦
投稿: 2013年07月16日
8

うぉう!戦車隊vs戦車隊!

ヘンリー・フォンダのええ味と、 ロバート・ショウのカッコよさが光る。 チャールズ・ブロンソンも好きだしね。 時代はWW2。 ドイツの負けが濃厚になる中、起死回生の作戦は、タイガー戦車部隊の総攻撃。 クリスマス前の浮かれた連合軍は立ち向...

ダークナイトのポスター
ダークナイト
投稿: 2013年05月05日
9

重厚で楽しませてくれる

バットマンシリーズと言えばそうだろうけど、これまでの妖しげなゴッサムシティだからこそ生まれては倒される奇抜な悪人達と、倒し役としてのバットマンという設定とは異なる。 タイムボカンシリーズのように魅力的な悪役と、世界観、その中で必要だから...

007 スカイフォールのポスター
007 スカイフォール
投稿: 2013年05月05日
7

アバンタイトルだけでも価値があり、最後までボンドファンを引き付ける作品

007シリーズでは、歌が始まるまでのアバンタイトルも楽しみの1つではないだろうか。素晴らしいアクションシーンで、ひきつける。これも007。 CMでも使われていた列車に乗り下りてカフスを直すシーン。これも007。 MにマニーペニーにQに。みー...

ブロークン・アローのポスター
ブロークン・アロー
投稿: 2013年05月05日
5

2ヘッドはどちらも好きなんだけど

ジョン・トラボルタもクリスチャン・スレーターも好きなんだけど、 ジョン・ウーって、設定と俳優で映画とって、ストーリーがちょっと… ってことないかな? クリスチャン・スレーターが追いかけるとこを楽しませるためには、ジョン・トラボルタ側が...

フットルースのポスター
フットルース
投稿: 2013年03月14日
7

ケビン・ベーコン好きなのだ! 今はない往年の青春ドラマなのだ!

そっか、ケビン・ベーコンだったっけ、これ。 王道の青春ドラマ。 サタデー・ナイト・フィーバーの方がじめっとしてて、こっちはもっとからりと楽しめる。(ケビン・ベーコン好きといっても、ジョン・トラボルタの方が好きだけど) いまどき、こん...

テルマエ・ロマエのポスター
テルマエ・ロマエ
投稿: 2013年03月14日
4

前半は面白いけど

いちいち日本の銭湯グッズに驚き、敗北感を感じてるあたり、いい具合に笑えて面白い。 んだけど、途中からちょいシリアスモードになってからが今一つ。 敵役らしい敵役がいないとか、中途半端にコミカルの匂い残してるとか、竹内力が勿体ないとかで...

アメコミ、ヒーローモノはこうでなくっちゃ

深く考えずに楽しめる勧善懲悪モノ。 さっぱりと楽しめた。 改めてアベンジャーに続く他の作品を見直していこうかな。

図書館戦争 革命のつばさのポスター
図書館戦争 革命のつばさ
投稿: 2013年03月07日
5

原作ファンからはダイジェスト版で原作を思い起こしながら見る作品

このレビュータイトル…、そのまま天地明察のレビュータイトル。 原作ファンでない人が楽しめるのか、ちょっと分からない。 原作ファンからすれば、あぁ、そうだったと思いながら観る感じ。 それ以上でもそれ以下でもないかな。 笠原はもうちょっ...

ハンガー・ゲームのポスター
ハンガー・ゲーム
投稿: 2013年03月07日
3

ダメだぁ・・・、グダグダに思ったのは私のせい?

登場人物の相関もきちんとできてないので、ストーリー展開が進むたびに、下手なドライバーの車に乗ってるように、ガクガクとブレーキかかって気持ちよく観ることができなかった。 お口直しの映画鑑賞を欲してしまった。 皆がそうであろうけど、バトル...

ステイン・アライブのポスター
ステイン・アライブ
投稿: 2013年02月16日
4

ずっとラストシーンだけ記憶にあった、見直してラストシーンだけが記憶に残った

サタデー・ナイト・フィーバーの続編。 青春物語の前作から、汗と努力と二股のサクセスストーリー。 ストーリーはどうでもいいや。 ラストシーンのビージーズのステイン・アライブにのって、ジョン・トラボルタが歩く。これだけでいいんだ。 でも...

サタデー・ナイト・フィーバーのポスター
サタデー・ナイト・フィーバー
投稿: 2013年02月13日
5

ストーリーはどうでもよくて、ジョントラボルタとビージーズがカッコエエ作品

若者らしい葛藤の成長物語、ってことになるのかな。 登場シーンから、ジョン・トラボルタは、ジョン・トラボルタ。 うわぁ!若い! でも、目付きとか演技とか、フェイス・オフとかと同じ。 そして、踊りのキレ具合! 70年代を懐かしむ年代では...

プロメテウスのポスター
プロメテウス
投稿: 2013年02月12日
5

エイリアンシリーズ観てない私には、分からない映画でした

エイリアンシリーズの一部だったんだ。 まったく事前知識なしで、観た。 火を人類に持ち帰った神、プロメテウス。その罰で日々禿鷹に内臓をついばまれることになったプロメテウス。 そういうのをモチーフにしたストーリーかな?って勝手な思い込みがあ...

天地明察のポスター
天地明察
投稿: 2013年02月11日
5

原作ファンからはダイジェスト版で原作を思い起こしながら見る作品

原作は感動で涙流しながら読んでいた。 出演陣は、なかなかにイメージ通りだったように思う。 でも、やっぱり薄いわけで。 江戸時代の算学という位置づけ、囲碁打ちという職業、日本を回って北極星を観測するという意味、託された思い、算哲の度重な...

キック・アスのポスター
キック・アス
投稿: 2013年02月11日
8

爽快!やっぱり、私もキックアスよりヒット・ガール派

「なぜ、誰もヒーローになろうとしない?」 本気でそう思って、本気でヒーローになる人間なんていないけど。 ここにはその一歩を踏み込んだ男の子がいるのだ。 思ってヒーローになっただけの男の子。実力を持ちヒーローの仮面をかぶる親子。これらが入...

宇宙兄弟のポスター
宇宙兄弟
投稿: 2013年01月07日
5

自分の勝手なイメージを最後まで払拭できずに違和感を残し続けちゃった

演技とかストーリーとかそういうのではなく、単純に俳優の顔なんだけど、ムッタはもうちょっと頼りない顔を、ヒビトはもうちょっと頼りがいとか心持超然とした顔を、という私のイメージとのギャップが、最後まで払拭できなかった。なので、この映画の世界...

るろうに剣心のポスター
るろうに剣心
投稿: 2013年01月07日
5

ホント、殺陣、かっこいい!特に吉川晃司!

かっこええ映画でした。殺陣。 原作の主要登場人物全部出したりせず、主人公の過去とかも出さずに、佐藤健と吉川晃司を中心にした娯楽時代劇に終始してもらった方が私には面白かっただろう。 スピード感ある現代の殺陣だけで魅了しても、次回作としてド...

アベンジャーズ(2012)のポスター
アベンジャーズ(2012)
投稿: 2013年01月07日
7

純粋な痛快娯楽ヒーローもの!考えずに楽しめ!

ヒーローの祭典だけど、それぞれキャラを尊重し合ってる。 変な葛藤とか、無駄な前置きなどを多くせずに、必要最低限のストーリーを固めるに必要な形で楽しい要素が配置されている。 いい敵役、ヒーロー同士のぶつかり合い、ヒーローと政府の確執、ヒー...

ハスラー2のポスター
ハスラー2
投稿: 2012年12月30日
5

やっぱ、トムよりポール・ニューマンがカッコええ

前作からかなりの時間が経ったあと。 年経たエディが若いハスラーを育て、主役を譲ってるかと思いきや、主役はポール・ニューマンで年をとってもカッコええ。 トップガンの時のトム・クルーズだけど、どうにも野暮っぽさが残ってる。トップガンでもそう...

レビューバランス
  • 1 (0)
  • 2 (0)
  • 3 (1)
  • 4 (2)
  • 5 (11)
  • 6 (7)
  • 7 (9)
  • 8 (7)
  • 9 (4)
  • 10 (0)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

フリークのレビュアーたち

サトウ ムツオのプロフィール画像

サトウ ムツオ

ライター/エディター/ムービーバフ(映画狂)。責任編集のムック『007 Complete Guide ジェームズ・ボンドはお好き?』(マガジンハウス刊、1,500円)が11月30日発売。好きな監督は、クリント・イーストウッド(神)、マーティン・スコセッシ(神)。

小口 心平のプロフィール画像

小口 心平

映画宣伝プロデューサーであり、毎週必ず劇場で新作を観る、いち映画ファン。

村山 章のプロフィール画像

村山 章

サエない映画ライターです。だって、応援する映画がこぞって売れないんだもの。