Koshun Az

[ WEBデザイナー ]
Koshun Azのプロフィール画像
1010 フリーク
フリークポイント
143 作品
レビュー本数
335 作品
鑑賞した映画
61
お気に入りされた数
  • 1 (3)
  • 2 (2)
  • 3 (10)
  • 4 (9)
  • 5 (15)
  • 6 (23)
  • 7 (75)
  • 8 (115)
  • 9 (59)
  • 10 (24)
プロフィール
映画サイトを作ってます。他にもWebサイト、iPhoneアプリ制作などなど。
最新レビュー
リミットレスのポスター
リミットレス
投稿: 2017年03月13日
6

いまいっぽ

普段は20%しか使われていない脳を100%に活性化できる錠剤。 それを飲んだ主人公の生活は一変する。 ありがちな設定ながらもファンタジーにはならないように うまく収まっているように思う。 人は意識して記憶していないと思っていたことでさえも 無...

トリプルX 再起動のポスター
トリプルX 再起動
投稿: 2017年03月02日
9

あにき!!!

ともかく面白い、シリーズ知らない人でも絶対面白い。 なめてたけど超満足、間違いなく本年のベスト映画トップ10入り確定。 ヴィン・ディーゼルがトリプルXで一躍有名になってからもう15年!? 彼の魅力はいまだに衰えていないが、エクストリームスポー...

ドクター・ストレンジのポスター
ドクター・ストレンジ
投稿: 2017年03月02日
7

3Dで観るのがベター

2Dでの鑑賞だったけど、3Dで見ておいた方が良かった作品。 もはや映像表現に不可能はないんじゃないかと思う。 こういう作品をみると、ILMにCGクリエイターとして入社したくなる。 世界が滅びようとしている感が非常に薄く、 ドクター・ストレンジの...

捜査官Xのポスター
捜査官X
投稿: 2017年01月27日
8

前半の謎はレベル高し

リウ・ジンシー(ドニー・イェン)は一体何者なのか? 物語の前半はその謎を捜査官シュウ(金城武)が探るのだが、 見ているこっちも一緒になって謎だらけ状態にさせられてしまう。 リウ・ジンシーは弱そうに見えて実は強いんじゃないか? 実はすごい...

ギャレス監督は宇宙モノもOKという証明

ギャレス・エドワーズ監督が撮る画が大好きだ。 「モンスターズ」「GODZILLA」に続いて本作でも期待を裏切らなかった。 ギャレス監督の特徴は何か、 それは物体のスケール感(大きさ)の出し方と、暗い夜の描き方。 スケール感の出し方というのは簡...

スター・トレック BEYONDのポスター
スター・トレック BEYOND
投稿: 2016年11月24日
8

スター・トレックらしさと監督の個性

前作「イントゥ・ダークネス」の汚名は返上できた。 と同時に思うのは、ジャスティン・リン監督の個性は一体何?という疑問。 如実に表れていたJ.J.エイブラムス監督の個性に比べると リン監督らしさってどこにあるのかいまいちよくわからない。 彼が...

K-19のポスター
K-19
投稿: 2016年11月11日
8

あらためて見ておきたい放射能の恐怖

冷戦の時代、旧ソ連の原子力潜水艦で実際に起きた放射能漏れの事故を描く。 監督はキャスリン・ビグロー。 放射能が漏れている部屋へ交代で修理に向かう船員たち。 1人の作業時間は10分間、 しかし当時の防護服は放射能を防ぐには程遠いレベルのもの...

B級ゲーム

エアフォースワン映画の中でも群を抜くB級アクション。 他にいうことなし。

マイ・インターンのポスター
マイ・インターン
投稿: 2016年10月18日
9

行動あるのみ

面白かったねぇ。 若者ばかりが働く急成長したアパレルIT会社に 定年をすぎたシニアがインターンとして雇われる。 一見すると矛盾したような組み合わせのように思われるが、 本作を観ればこの組み合わせは必然だったのかもしれないとも思える。 特...

結局タートルズ好きなんです

タートルズが元々好き。でも本作はパスしようと思っていた。 前作はトランスフォーマーのカメ版みたいな感じで不満だったし、 予告編や宣伝を見る限りでは全然面白そうじゃなかったから。。 でも、今日たまたま時間が合い尚且つ映画サービスデーだった...

人間の潜在部分を揺らす音楽、それがEDM

DJで成功を掴むことを夢見る主人公(ザック・エフロン)。 つるんでいる仲間はお世辞にも優秀とは言えない連中。 夢と現実の間でもがき苦しみながらもそれでも前へ進もうと努力する。 叶わない夢なんかさっさとあきらめて 安定した給料をもらうことが...

ウォークラフトのポスター
ウォークラフト
投稿: 2016年07月08日
8

続編に期待を込める

全世界大ヒットのPCゲーム「Warcraft」の映画化。 戦略ストラテジーゲームの最高傑作。 日本でいうならば「信長の野望」映画化のようなもの。 人間VSオーク族の戦いという構図はもはや定番中の定番なのだが、 私はいまいちオークへの愛着がわいた試...

ぬかりなし

マーベルユニバースの世界、 先に進めば進むほど観る側の求めるものは大きくなる中で、 ファンを飽きさせることなくまとめあげるところは凄いとしかいえない。 もはやキャプテン・アメリカシリーズはアベンジャーズそのもの。 原作ありきとはいえファ...

エネミー・ラインのポスター
エネミー・ライン
投稿: 2016年04月27日
7

もう一声

貫禄十分、安定の司令官役ジーン・ハックマンと 真面目な軍人役が珍しいオーウェン・ウィルソンの共演。 F-18のパイロットである主人公が敵地上空を偵察中 ミサイル攻撃にあい命中、墜落する前になんとか脱出するも 敵地に一人取り残された彼は無線...

わたしのハワイの歩きかたのポスター
わたしのハワイの歩きかた
投稿: 2016年04月19日
5

美脚のみ

主演の榮倉奈々はとても好きな女優。 まんまな感じの素朴な演技は嫌いじゃないですよ。 でもこの映画の中では彼女のセリフだけがやたらと汚い。 美女と喧嘩すると、ムカつき度が何十倍にも膨れ上がる現象だ。 結局お金持ってるやつが好きなだけのすぐ...

戦いは始まったばかり

DCコミックスの主力キャラ、初の夢の共演。 冷静に考えると圧倒的な力差のあるバットマンとスーパーマン。 漫画だったからこそ可能だった物語をあえて実写化するというのだから スタート地点からしてめちゃめちゃハードルが高い。 映像化不可能どころ...

レビューバランス
  • 1 (3)
  • 2 (2)
  • 3 (10)
  • 4 (9)
  • 5 (15)
  • 6 (23)
  • 7 (75)
  • 8 (115)
  • 9 (59)
  • 10 (24)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

フリークのレビュアーたち

岸岡 卓志のプロフィール画像

岸岡 卓志

孤高のイケメンチェイサー。映画に関する文章を書かせていただく等、地方都市から「映画」の素晴らしさを発信すべくがんばっています。

Daisuke O-okaのプロフィール画像

Daisuke O-oka

某メディア企業で取材・出稿を伴うVTRディレクターをやってます。映画製作ビジネスの経験有り。そのうち何かやってやろうとユルく模索中。映画以外では、スノーボードや自転車ほかアウトドア全般、マンガに読書、クルマ、ねこ、これからの社会の動きなど、興味は全方位。よろしくです。

Azumi Miyajiのプロフィール画像

Azumi Miyaji

エンタメ度高めな映画が好きです。アガれるか否かで評価する傾向有り。ドニーさん映画に甘い。ドニーさんが好き。