映画『キセキ あの日のソビト』レビュー

歌は心を癒し勇気を与える

監督:兼重淳

GReeeeNを聞いてたので、歌が出来上がっていくシーンや
4人が楽しそうに歌ってるシーンはとってもよかった

でも、これはMVではなく映画なのである
それを考えると細かなとこになるが、いろいろと足りないのだ
置きっぱなしにしてたギターを触る際にチューニングしてないとか
話を膨らましてのほったらかし・・・などね

監督なのか脚本なのかわからないが、演者がひと演技加えればより現実味がでるのをできてない、しかも編集の区切り方がすっごい飛ばしかたを、テロップも入れずにする何回も、逆に何回もされて後半なれてしまうぐらいだ。
菅田将暉さんは人気があっていろいろなドラマにでたりもしてる。
それなので、『キセキ』に出てる菅田さんがそのまま(他のドラマで観るいつものまま)なのも残念なとこかも知れない

などといろいろ書いたが、それを覆してくれるほど歌ってるシーンや松阪さんと菅田さんのやりとりは素晴らしかった。
ここだけならなぁ

GReeeeNというか、JINさんとHIDEさんの兄弟、家族の映画である。

6
キセキ あの日のソビトのポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
木船 大輔のプロフィール画像

木船 大輔

映画を見て思ったままに点数つけるので、結構まとはずれな点もありますが
考えたりしてその時によって点数変わっちゃうので気にしないでくださいww

いろいろ映画で語れたらおもしろいので、コメント大歓迎ですよ

映画『キセキ あの日のソビト』に対する木船 大輔さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

パワーレンジャーのポスター

ゴー(笑)ゴー(笑)パワーレンジャー(笑)

  日本発の戦隊ヒーロー物がハリウッドで本気の実写化。太古...

杉原千畝 スギハラチウネのポスター

感動の実話

 杉原千畝さん、こんな偉大な日本人がいたなんて。自分や自分...