映画『ドクター・ストレンジ』レビュー

3Dで観るのがベター

2Dでの鑑賞だったけど、3Dで見ておいた方が良かった作品。
もはや映像表現に不可能はないんじゃないかと思う。
こういう作品をみると、ILMにCGクリエイターとして入社したくなる。

世界が滅びようとしている感が非常に薄く、
ドクター・ストレンジの選ばれしもの感も説明不足だったように思う。
がしかし、カンバーバッチのお茶目な役と小刻みに笑わせてくれることで
そんなことはまあどうでもいいよとも思えてしまうのが不思議なところ。
いずれにせよ映画館で観れて良かった作品であることは間違いない。

7
ドクター・ストレンジのポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
Koshun Azのプロフィール画像

Koshun Az

映画サイトを作ってます。他にもWebサイト、iPhoneアプリ制作などなど。

アカデミー賞2017

こんな作品もレビューされてます

LION ライオン 25年目のただいまのポスター

世界の中心で、ただいまをさけぶ

  地球は球体なので、その表面に物理的な意味での中心は存在...

バーニング・オーシャンのポスター

凄まじいビジュアルだが、事故の背景は2時間の枠に収まらず。

  大手石油会社BPとの契約の下で採掘作業にあたっていたトラ...

ぼくと魔法の言葉たちのポスター

ハッピーエンドの先に

  驚異の実話の映画化が相次いでいる。その多くが、実在の人...