映画『ドクター・ストレンジ』レビュー

ハリポタとは違う魔法の世界

監督:スコット・デリクソン

街並みが折り曲げられたり、万華鏡みたいな映像になるのは美しい中にスゴさがあり、魔法バトルも結構肉弾戦ながらも見ごたえ有りでよかった。
ストーリーは、一作目ってのもあるのだろうが少し説明くさいのが多かったのと急ぎ足的に進みながら修行など魔法を学んで行くのが描かれあっさり感がでてしまってる感じだった。
途中途中で挟まれるお笑い要素や、他のMARVEL作品のちょいネタは知ってるとテンションが上がるのでこういうのは、シリーズ通して観てる人間には嬉しいかな・・・

マントとのやりとりは可愛さもあって、マントがよかったww

7
ドクター・ストレンジのポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
木船 大輔のプロフィール画像

木船 大輔

映画を見て思ったままに点数つけるので、結構まとはずれな点もありますが
考えたりしてその時によって点数変わっちゃうので気にしないでくださいww

いろいろ映画で語れたらおもしろいので、コメント大歓迎ですよ

映画『ドクター・ストレンジ』に対する木船 大輔さんのレビューにコメントする

アカデミー賞2017

こんな作品もレビューされてます

婚約者の友人のポスター

愛しちゃったのよ

  日本に紹介された当初は、キワモノ的な才人扱いの印象だっ...

エイリアン コヴェナントのポスター

創られし者、創りし者

 中盤のドス黒い、邪悪な気配は何なのだ。 新型エイリアン“ネ...

ダンケルクのポスター

ダンケルクスピリット

 巻頭の銃声をきっかけに、クリストファー・ノーラン監督は観...