映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』レビュー

結局タートルズ好きなんです

タートルズが元々好き。でも本作はパスしようと思っていた。
前作はトランスフォーマーのカメ版みたいな感じで不満だったし、
予告編や宣伝を見る限りでは全然面白そうじゃなかったから。。
でも、今日たまたま時間が合い尚且つ映画サービスデーだったので
これも亀と深いご縁ということもあって観に行ってきました。

結論からいうと、思っていたよりも断然面白かった。
よろしくない部分はもちろん多いですよ、、、先に言っちゃうと、
音楽はスティーブ・ヤブロンスキーによる
まんまトランスフォーマーなサウンドで全然世界観あってないし、
戦う場所や展開もトランスフォーマーでみたことあるものばかり、
下手すれば今回もカメ版トランスフォーマーになりかねなかったでしょう。

でも、本作は前作とは明らかに違う!良かったのよ!
本作でようやくタートルズらしさがでてきた。

前作でタートルズの生い立ち的なものはすでに説明済みなので
本作は最初から本題に入れたのが良かったと思う。
タートルズ4人の個性の違いもくっきりと鮮明になった上で
リーダーであるレオナルドがこのバラバラの4人をチームとしてまとめる。
その際の葛藤は人間となんら変わりがないし感情移入もしやすい。

そして、なによりも全く期待していなかったサブキャラが光った。
敵のサブキャラとして登場するサイとイノシシの二人。
こいつらのアメリカンバカテンションがすこぶる気持ち良い。
このご時世ににぎりっぺだけでバカ笑いしているんですよ、
こっちまで幸せになってくるでしょ。
そんなバカ二人と戦っているタートルズはストリート育ちの黒人ノリ、
アゲアゲ同士のバトルは観ているだけで幸せな気持ちになってしまう。
こういう映画無くしてはいけないなぁと再認識しました。

8
ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
Koshun Azのプロフィール画像

Koshun Az

映画サイトを作ってます。他にもWebサイト、iPhoneアプリ制作などなど。

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』に対するKoshun Azさんのレビューにコメントする

アカデミー賞2017

こんな作品もレビューされてます

マイティ・ソー バトルロイヤルのポスター

雷神・ライジング

  以前どこかのサイトで「映画とは破壊と再構築だ」的な理論...

女神の見えざる手のポスター

オピニオンリーダー・チャステイン

 米国に遅れること1年の日本公開となったが、相次ぐ銃乱射事...

ゲット・アウトのポスター

アメリカで黒人であること

 どっひゃ~! これはとんだ怪作、快作だ。 現代の低予算ホ...