映画『寄生獣 完結編』レビュー

よかった

 最近一番の喜びは赤ちゃんの喜んでいる顔を見るところで、特にいないないバーが受ける。なので、田村涼子が赤ちゃんを喜ばすことで人間性に目覚める場面はすごくグッと来た。赤ちゃんの放つ輝きは人間以外の生物にも伝わるのかなと思った。

 全体的にすごくよかったのだが、北村一輝が演説しているところをショットガンの乱射で銃殺する場面は、背後のモニターが無傷だったところが不自然だった。そのくらいなんとかして欲しかった。

 あまり見せないカーアクションよかった。焼却場もスケール感があってよかった。

 ミギーがいなくなるところはホロっと来た。

 放射能がとても毒性が高くて、それはどうなのかなと思った。エコのイメージはうざかった。

8
寄生獣 完結編のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
古泉 智浩のプロフィール画像

古泉 智浩Freak

こんにちは、新潟在住のマンガ家の古泉智浩です。東京にもアパートを借りているんですが、テレビが無いに等しいので上京中は映画ばっかり見ています。新潟では映画館とWOWOWでよく見ます。

映画『寄生獣 完結編』に対する古泉 智浩さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

新聞記者のポスター

【この国の民主主義は形だけでいいんだ】

 おもしろい! どれくらいおもしろかったか? 横のおじ...

パティ・ケイク$のポスター

ニュージャージーのラッパー NR

 ニュージャージー版、 サイタマのラッパー? ニュージ...