映画『最強のふたり』レビュー

予告編にも肩透かしか

欲張って泣かせたかったのか、哀しげな音楽が合っていなかったように思う。肩透かしを感じたのはその部分。
金はある、なら、そりゃポップに描くしか無いとも思う。

5
最強のふたりのポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
完山 京洪のプロフィール画像

完山 京洪Freak

監督/脚本/俳優/製作。Vesuvius LLC. Japan 代表。 監督作「シーソー seesaw」「救命士」「Make My Day」

映画『最強のふたり』に対する完山 京洪さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

凪待ちのポスター

heyheyheyboy いつのひにかまたしあわせになりましょう

 久しぶりに背中でも感情を表現する事ができる役者さんを見た...

7号室のポスター

じゃない方・・・

 日本の70年代のテレビドラマのような作品。 派手な事件は...

ガラスの城の約束のポスター

論理よりも心理(感情)

 ウディ・ハレルソンとナオミ・ワッツ。 ホームレスを演じ...