映画『パティ・ケイク$』レビュー

ニュージャージーのラッパー NR

ニュージャージー版、

サイタマのラッパー?

ニュージャージーのラッパー?

地獄のような毎日だけど、、。


ブッチ・キャシディ&ラップダンス・キッド、ガンズ&ローゼズ、ロミオ&ジュリエット、ビューティ&ビースト、テルマ&ルイーズ、シック&シン、、、。



ミックのノリでサンタナの貫禄、

トニー・モンタナの眼光、、(^^)と

ぽっちゃりジョーン・ジェットのラッパーはおばあちゃんにとってはスーパースター、

おかあちゃんのヘアメイクは涙出てきた、

パティ・ケイクはカッコ良過ぎた。



嘆きをラップに、悲劇をマジックに。

ロバート・ジョンソン、クラプトンへの目配せ、OPとED両方にブルース・スプリングスティーンのTHE TIME THAT NEVER WAS、
クレジットは最後。

数々のオマージュはラップに進化する前の魂の叫びへのリスペクトだろう。

7
パティ・ケイク$のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
小川 勝広のプロフィール画像

小川 勝広

『ブタがいた教室』企画・プロデューサー
『乱暴と待機』プロデューサー
京都造形芸術大学・非常勤講師
東北芸術工科大学・特別講師

映画『パティ・ケイク$』に対する小川 勝広さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

新聞記者のポスター

【この国の民主主義は形だけでいいんだ】

 おもしろい! どれくらいおもしろかったか? 横のおじ...

X-MEN:ダーク・フェニックスのポスター

アベンジャーズよりも、X-MEN

 アベンジャーズよりも、X-MEN。 X-MENよりもDC、 ...