映画『空母いぶき』レビュー

迷ったら撃て

劇中のセリフ、「迷ったら撃て」

<撃つ現実>そのリスクのシュミレーション、
<撃たない理想>の検証。

沈黙の艦隊、ジパングも、もしもの世界。
迷うとはどういうことなのか、
迷わない時はどうなるのか・・・。
この命題は相手が中国であろうとISであろうと、国だろうと組織だろうとそんな事はどうでもいい。

我々がどうするか、だ。

8
空母いぶきのポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
小川 勝広のプロフィール画像

小川 勝広

『ブタがいた教室』企画・プロデューサー
『乱暴と待機』プロデューサー
京都造形芸術大学・非常勤講師
東北芸術工科大学・特別講師

映画『空母いぶき』に対する小川 勝広さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

新聞記者のポスター

【この国の民主主義は形だけでいいんだ】

 おもしろい! どれくらいおもしろかったか? 横のおじ...

パティ・ケイク$のポスター

ニュージャージーのラッパー NR

 ニュージャージー版、 サイタマのラッパー? ニュージ...