映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』レビュー

急ぐなら1人で行け、遠くへ行くなら仲間と行け

誰でも、得手不得手がある。
周りと協力してカバーし合う。
障がいではない個性だ!
なんて、言うのはかんたん、現実は厳しい。
だからこそ協力し合う。
協力しあうそれ以外にこの世に必要なものがありますか?

急ぐならひとりで行け
遠くへ行くなら仲間と行け

実話だそうです。

7
5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
小川 勝広のプロフィール画像

小川 勝広

『ブタがいた教室』企画・プロデューサー
『乱暴と待機』プロデューサー
京都造形芸術大学・非常勤講師
東北芸術工科大学・特別講師

映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』に対する小川 勝広さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

凪待ちのポスター

heyheyheyboy いつのひにかまたしあわせになりましょう

 久しぶりに背中でも感情を表現する事ができる役者さんを見た...

7号室のポスター

じゃない方・・・

 日本の70年代のテレビドラマのような作品。 派手な事件は...

ガラスの城の約束のポスター

論理よりも心理(感情)

 ウディ・ハレルソンとナオミ・ワッツ。 ホームレスを演じ...