映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』レビュー

混ぜるなキケン!

混ぜるな危険!
ロックとコング!

ゲノム編集を大量破壊兵器に認定だって。
確かに!

巨大オオカミがラシュモア山の前を通過するから、リンカーンやワシントンも巨大化した感じになってた。
自分史上最大のグータッチだった。
ユーモアのセンスがおかしい(笑)。

7
ランペイジ 巨獣大乱闘のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
小川 勝広のプロフィール画像

小川 勝広

『ブタがいた教室』企画・プロデューサー
『乱暴と待機』プロデューサー
京都造形芸術大学・非常勤講師
東北芸術工科大学・特別講師

映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』に対する小川 勝広さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

運び屋のポスター

拝啓、ハリー・キャラハン様

 拝啓、ハリー・キャラハン様 あなたが44マグナムを35カメ...

ハッピーエンドのポスター

馬鹿が戦車でやってくる

 ガラガラガラってうがいをするは、 gargariserっていうんだ...

アバウト・レイ 16歳の決断のポスター

ブルーノートとバックビート

 何故普通がいいの?本物を目指さずに・・・。 スーザン・サ...