映画『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』レビュー

○○メンズ館に行っても同じような服ばかり

○○メンズ館に行っても同じような服ばかり。
色は3色だけ、黒、紺、茶。
ブランド名を背に腹は変えられないといわんばかりに肩にも尻にもごっつい名前。
金額が高いだけのファストファッション化は避けられない。
J・P・ゴルチエに続いて自社株の売却を発表したドリス・ヴァン・ノッテン、
ゴルチエとは対称的なシックなセンスが人気の理由だった。
作品中ではもうおもしろいファッションなんて(まずはメンズ)絶滅だと嘆いていたが、本当にそうなのか・・・

7
ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
小川 勝広のプロフィール画像

小川 勝広

『ブタがいた教室』企画・プロデューサー
『乱暴と待機』プロデューサー
京都造形芸術大学・非常勤講師
東北芸術工科大学・特別講師

映画『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』に対する小川 勝広さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

僕はイエス様が嫌いのポスター

また逢う日まで

  思いもよらぬ事件や事故に胸を痛めるにつけ、こんな世の中...

名探偵ピカチュウのポスター

ピカぴぃ・・ピカピカ

 ピカピい・・ピイカピカ 通じてますか? ケンワタ...