映画『生きてるだけで、愛。』レビュー

〔上手〕よりも〔まとも〕がいい。

上手に生きていて仕事もできて美人の元カノよりも、
まともに生きようと必死でもんどりうって朝も起きれない主人公に寄り添う男。

〔上手〕よりも〔まとも〕がいい。

バブル期や高度成長期の上手が一番の価値観よりも、まともに生きる方がいいという価値観が共有されつつある現代の方がまともな人にとっては恵まれた時代に生きているといえないだろうか。

8
生きてるだけで、愛。のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
小川 勝広のプロフィール画像

小川 勝広

『ブタがいた教室』企画・プロデューサー
『乱暴と待機』プロデューサー
京都造形芸術大学・非常勤講師
東北芸術工科大学・特別講師

映画『生きてるだけで、愛。』に対する小川 勝広さんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

ちいさな独裁者のポスター

制服を拾ってからの展開がわかりづらい・・のがいい

 制服を拾ってからの展開がわかりづらい。 しかし、そのわか...

長江 愛の詩(うた)のポスター

目の保養

 長江の川辺の人達の習慣。 父親の死後、息子は川で黒い魚...

夜の浜辺でひとりのポスター

ポール・T・アンダーソンとのちがい

 今、スクリーンで起こっている事を味わう作品。 引いた絵で...