映画『交渉人』レビュー

スリリングな展開とケヴィン・スペイシーの名演技

スリリングな展開とケヴィン・スペイシーの名演技で最後までハラハラドキドキ。現実的には、交渉人が活躍するような事件が起きない社会であってほしい。

10
交渉人のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
Mori Kanakoのプロフィール画像

Mori Kanako

映画大好き映画ファンのKanakoです。

洋画も邦画もアジア映画も大好き☆

映画『交渉人』に対するMori Kanakoさんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

クレイジー・リッチ!のポスター

アジア版『ブラックパンサー』

 大旋風である。ワーナーブラザーズの製作ながらオールアジア...

クワイエット・プレイスのポスター

声をあげよ

 『クワイエット・プレイス』は全編に渡って集中力の漲った素...

インクレディブル・ファミリーのポスター

オンリーワンで、スーパーワン

 映画は2004年の第1作目直後から始まるのに少しも古びていな...