映画『ノー・エスケープ 自由への国境』レビュー

その砂漠に地平線はあるか?

 メキシコとアメリカの国境地帯。果てしなく広がる砂漠を越える不法移民の集団は突如として何者かに銃撃され、壊滅状態に陥る。命からがら生き延びた移民たちは、執拗な追跡者の手を逃れるため、決死の逃亡を企てるが…。

 移民排斥を訴えるトランプが大統領に就任した時代背景を考えれば非常に興味深い設定ではあるものの、むしろそういった政治的な背景は考えずに純粋なサバイバルとして鑑賞しても良さそうだ。

 広大な砂漠でスナイパーライフルと車、そして立派に訓練された狩猟犬という圧倒的に有利な条件を有する追跡者を前に、知恵と体力を限界まで絞って抵抗する移民たち。政治的な匂わせや哲学的なメッセージ性を排し、あくまでも「生と死」だけに着目したシンプルで原始的な追いかけっこがスリルを煽る。

 摂氏50度にも上る過酷な砂漠を表現するロケーション映像は、どんなCGも敵わない本物の迫力。そんな大自然の中でそもそもお互いの顔すら知らないのに、なし崩し的なきっかけで必死に命をやり合う人間たちは、如何に愚かで滑稽なことか。灼熱の太陽に照らされた僕たちの体からはモラルや言語すらも蒸発してしまい、ただ生に渇望した動物へと変貌してしまうのか。

9
ノー・エスケープ 自由への国境のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
奥 直人のプロフィール画像

奥 直人

映画暦15年。思いのままをレビューにぶつけていきます。

映画『ノー・エスケープ 自由への国境』に対する奥 直人さんのレビューにコメントする

アカデミー賞2017

こんな作品もレビューされてます

パワーレンジャーのポスター

ゴー(笑)ゴー(笑)パワーレンジャー(笑)

  日本発の戦隊ヒーロー物がハリウッドで本気の実写化。太古...

杉原千畝 スギハラチウネのポスター

感動の実話

 杉原千畝さん、こんな偉大な日本人がいたなんて。自分や自分...