映画『最強のふたり』レビュー

ずっとつられ笑いしてた。ププー!

Twitterで評判がすこぶる良かったので鑑賞。
タイトルだけ聞くと、「ベテラン刑事と新米刑事がタッグを組んで凶悪犯罪に立ち向かい、運とかも味方しつつ解決しちゃうアクションコメディ」かと思いましたよね。違います。

働く気もなかった貧しい黒人の青年がひょんなことで富豪の障害者のお世話係をすることに。一見乱暴で失礼な青年の振る舞いは、今まで何をするにもまわりの人に気を遣われ続けて来たであろう富豪にとって、とても新鮮なものだった。次第に二人は介護する者とされる者という関係を超えて、友情で結ばれてゆく…

とまあこんな感じなんですがとてもとても楽しいです。
黒人青年ドリスも富豪フィリップもとにかく可愛いです。他の登場人物も可愛い!
特にドリスは、自分で冗談言って自分で爆笑するんです。なんかもうそれにつられて最初から最後までずっと笑ってましたね。
基本的にフィリップは普段からムっとしてるんだけど、ドリスが失礼とも思える冗談を言って、こらえきれずにププーって笑うところとかはすごく幸せな気分になります。
このへんのバランスがすごーくよくとれていて、
一歩間違えば笑えなくなってしまうところをギリギリのところで笑顔にさせてくれるなぁと。

わたしが唯一気になった点が、音楽です。
冒頭からラストまでとある曲がメインで流れてるんですが、
それがなんか、美しい音楽なんだけどすごく悲しげなんです。
微笑ましいやりとりに被せて、この悲しげな音楽を流されると、わたしは「えっ、わたし間違った?今って泣くところだったの?」ってなんか戸惑っちゃったんですが、これってやっぱり泣くとこ?
どういう意図でこの選曲なのかが気になります。楽しいところはすごい楽しい音楽も流れてるから全然盛り上がれるんですけどね。
誰か教えて!

6
最強のふたりのポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
Azumi Miyajiのプロフィール画像

Azumi MiyajiFreak

エンタメ度高めな映画が好きです。アガれるか否かで評価する傾向有り。ドニーさん映画に甘い。ドニーさんが好き。

映画『最強のふたり』に対するAzumi Miyajiさんのレビューにコメントする

こんな作品もレビューされてます

新聞記者のポスター

【この国の民主主義は形だけでいいんだ】

 おもしろい! どれくらいおもしろかったか? 横のおじ...

パティ・ケイク$のポスター

ニュージャージーのラッパー NR

 ニュージャージー版、 サイタマのラッパー? ニュージ...