映画『嫌われ松子の一生』レビュー

嫌われ松子の一生は決して不幸ではなかったのでは

嫌われ松子、浮き沈みの激しい人生だったけれど、嫌われ松子の一生は決して不幸ではなかったのではと感じます。波乱のない人生なんてつまらないとも言うし。不幸もあったし、苦労もしたけれど、それでも波瀾万丈に嫌われ松子なりに楽しんだと思いたいです。

10
嫌われ松子の一生のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんな作品もレビューされてます

ダンケルクのポスター

究極の映画体験に、特殊なメガネなんていらない

  敵兵は最後まで姿を見せず、着弾点の混乱で激しさを演出す...

エイリアン コヴェナントのポスター

80を目前にしてシリーズの玉座に腰掛けるリドリーの偉大さよ!

  80歳を目前にしてもなお製作意欲の衰えない超人、リドリー...

ベイビー・ドライバーのポスター

『ラ・ラ・ランド』へのアンサーソング?

 ようやく、ようやく飛び出したエドガー・ライト監督の本塁打...