映画『嫌われ松子の一生』レビュー

嫌われ松子の一生は決して不幸ではなかったのでは

嫌われ松子、浮き沈みの激しい人生だったけれど、嫌われ松子の一生は決して不幸ではなかったのではと感じます。波乱のない人生なんてつまらないとも言うし。不幸もあったし、苦労もしたけれど、それでも波瀾万丈に嫌われ松子なりに楽しんだと思いたいです。

10
嫌われ松子の一生のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
アカデミー賞2017

こんな作品もレビューされてます

マイティ・ソー バトルロイヤルのポスター

神さまコント

 バ、バカすぎる…!! 雷神さまトリロジー完結編はマーベルの...

マイティ・ソー バトルロイヤルのポスター

雷神・ライジング

  以前どこかのサイトで「映画とは破壊と再構築だ」的な理論...

女神の見えざる手のポスター

オピニオンリーダー・チャステイン

 米国に遅れること1年の日本公開となったが、相次ぐ銃乱射事...