映画『嫌われ松子の一生』レビュー

嫌われ松子の一生は決して不幸ではなかったのでは

嫌われ松子、浮き沈みの激しい人生だったけれど、嫌われ松子の一生は決して不幸ではなかったのではと感じます。波乱のない人生なんてつまらないとも言うし。不幸もあったし、苦労もしたけれど、それでも波瀾万丈に嫌われ松子なりに楽しんだと思いたいです。

10
嫌われ松子の一生のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
Mori Kanakoのプロフィール画像

Mori Kanako

映画大好き映画ファンのKanakoです。

洋画も邦画もアジア映画も大好き☆

こんな作品もレビューされてます

猫は抱くもののポスター

そして猫になる

  独立心旺盛な猫は、自分がひとよりも劣っているなんて考え...

サバービコン 仮面を被った街のポスター

未来は子供達に宿る

 1950年代アメリカ、閑静な住宅地“サバービコン”にとある黒人...

ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングルのポスター

一見さんもどうぞ

 未だ『スター・ウォーズ』『マッドマックス』という40年前...