映画『キングコング 髑髏島の巨神』レビュー

映画館のでかいスクリーンでみるべき

監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ

早い段階でキングコングが出てきてひと暴れ、そこから謎の島を探検中にでかい怪獣やらがわんさかでてきて興奮ドキドキだった。
怪獣同士のバトルや人間が無謀に向かっていくシーンもあり、まさしくこれぞ怪獣映画!である
だからこそ、映画館のようなどでかいスクリーンと音量で観て欲しい

エンドロール後にちょっとある映画なので終わっても席を立たず最後まで

7
キングコング 髑髏島の巨神のポスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
木船 大輔のプロフィール画像

木船 大輔

映画を見て思ったままに点数つけるので、結構まとはずれな点もありますが
考えたりしてその時によって点数変わっちゃうので気にしないでくださいww

いろいろ映画で語れたらおもしろいので、コメント大歓迎ですよ

映画『キングコング 髑髏島の巨神』に対する木船 大輔さんのレビューにコメントする

アカデミー賞2017

こんな作品もレビューされてます

ゴッホ 最期の手紙のポスター

芸術宇宙

 1890年に拳銃自殺を遂げたフィンセント・ファン・ゴッホは生...

スリー・ビルボードのポスター

ミズーリ州エビング郊外の3つのビルボード

 原題は“Three Billboards Outside Ebbing, Missouri”。またし...

空海 KU-KAI 美しき王妃の謎のポスター

猫の倍返し

  英語題”Legend of the Demon Cat”からも明らかなように、驚...