ゼロ・グラビティ

ゼロ・グラビティのポスター

メモの投稿にはログインが必要です。

  • みんなのメモ(13)
Daisuke O-oka

テーマ、配役、ホン、撮影、映写、何から何まで「ええモン作るぞ」感満載なのな。マーケティング?何それおいしいの?的な。「ええモン作るぞ」は人間ならではの本能で、その本能を抑え込む因習と政治が日本のエンタメ業界に横溢しているので凹む。普遍を勝ち取る語り口は、辺境の日本では無理なのか?

芳賀 健

オスカーといえば、無冠の天才エマニュエル・ルベツキがいよいよ受賞王手だな。ここ数年「アバター」とか「ヒューゴの不思議な発明」とか技術志向の作品が撮影賞を受賞してるので、今回は過去最大のチャンスのはず。

橋向 昭一

劇中に登場したアニンガは実は…な短編動画。本編観てからどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=0zcYkuIzzy8

芳賀 健

実はこの映画、IMAXカメラで撮影されておらず、画角が2.35 : 1のシネスコサイズなので、IMAXシアターで観るとスクリーン上下を使い切っていない。それでも光量がまったく違うので、暗くならない3D映像を楽しむためにIMAXでの鑑賞をオススメします。

芳賀 健

この映画の撮影に3Dカメラが使われていないという事実に驚愕。事後の3Dレンダリングでこんなクオリティを実現できるのか。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

芳賀 健

映画の主題を正しく伝える邦題はやはり「グラビティ」だと思うのです。「ゼロ・グラビティ」だとまったく反対の意味。「ヒックとドラゴン」のトゥースレスをトゥースと名付けちゃったみたいな感じ。

田中 啓一

どんな映画?さっぱりわからない!(12月11日現在)

『ゼロ・グラビティ』のカラーレビュー

こんな作品もレビューされてます

新聞記者のポスター

【この国の民主主義は形だけでいいんだ】

 おもしろい! どれくらいおもしろかったか? 横のおじ...

パティ・ケイク$のポスター

ニュージャージーのラッパー NR

 ニュージャージー版、 サイタマのラッパー? ニュージ...