るろうに剣心 京都大火編

2014年08月01日公開
るろうに剣心 京都大火編のポスター
7.5

どんな映画

まだ投稿がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリークレビュー
8

「闇」が入ってきた。

このレビューにはネタバレが含まれています。

三部作ともなれば二作目はダレがちだけど、よく保たせた。数多くの敵による丁寧な襲撃の重ねで剣心(佐藤健)の「闇」を掘り起こす。新しい時代に取り残される闇の重さが、前作より重く不穏に伝わってくる。

その不穏さの元凶が志々雄真実(藤原竜也)だ。喉を震わせ腹の底から剣心の殺意を煽る声がいい。冒頭の篭城戦で警官たちを吊し焼く行為には「十三人の刺客」の松平斉韶にも通じる「肉体を損壊する」残忍さが漂う。そりゃそうだ。自分がそうされたんだから復讐にもそれはついてくる。

誰かの「闇」を掘り起こすには、本人ではなく本人が大事にしている何者かを責める。古今常套の手で薫(武井咲)が焼かれるか…!とまで思った。どうなるかはお楽しみ。それだけではなく、名匠赤空の最後の一刀を巡る張(三浦涼介)との剣戟で「戦も流血も知らぬその赤子こそ新時代の申し子。その子は命に代えても取り返す」と宣言する剣心の志に震える。闇を克服するために自らを奮い起こす言霊。こういうのは若者に贈るエンタメには大事なのだ。

重量級の殺陣、殺陣、殺陣!咥え煙草で有象無象を切り捨てる江口-斎藤、剣心への鬱陶しいまでの執着を長刀に載せる伊勢谷-蒼紫、それを年月浸みた鋼の肉体で迎え撃つ田中泯-念至、そして怜悧ながら蛇蝎の上手さを披露する神木-宗次郎。これだけの手練れがこぞって現れる贅沢。最終編の藤原-志々雄との激闘まで興味が尽きない。

活人剣云々を前作で語りきっているので、この運びは潔い。そして三部作の中盤ならではのモヤモヤ感を、半音を駆使する重厚な劇伴とともに、志々雄が醸す残忍な不穏さに打ち換えていることが演出の勝因だ。駒形-メアリージュンもいいぞいいぞ。

ラストカットの御方には期待がせり上がる。邦画でもサーガが作れる。史実を脚色して編まれた裏日本史。闇に消えていった「隠」たちが駆けた空は、きっと現代にも続いているのだ。次観るぞ!

Daisuke O-oka
Daisuke O-okaのプロフィール画像
VTRディレクター
7

トンファーが似合いすぎる69歳ってオイ!

前作にはノレなかったのだが、今回聞こえてくる評判はいいので観に行ってきた。

結論から言うと随所随所にダサいと思うポイントはあるものの、ほぼ評判通りに面白かったです。画にも力がこもってるし、アクションにもメロドラマ的エモーションが乗っかっている。以下箇条書きに雑感。

藤原竜也を映画で観て感心したことはなかったが、志々雄役はいいよと多くのひとが言う。本当だった。この大仰な役がちゃんと「人間」になっている。あと剣心の「ござる」に「くらだねえ語尾をヤメロ!」キレたところは笑った。

期待通り、土屋太鳳の足技が素晴らしい。足技アクションができる若手女優として他の追随を許さない。ちゃんと技に体重が乗って見えるのがいい。

もう最終作のCMに映ってるので大丈夫だと思うのだが、サプライズ扱いの福山雅治は特別に見えなんだ。エンドクレジットの役名が「謎の男」だったことに猛烈に萎えた。

乱戦の中で薫が武器を失い、その辺にあった竹とかをバラまいて応戦するシーンは、オリジナル版「十三人の刺客」の西村晃オマージュではないか。どなたか知っていれば教えてください。

なんか気になる顔だと思った刀鍛冶は渡辺大だった。「しゅららぼん」でも顔が気になった役者さん。ただ、このキャラが刀を取りに走る場面で「あの人なら父の刀を正しく使ってくれる!」みたいなモノローグが被ると猛烈に萎える。前作の冒頭の鳥羽伏見で江口洋介の「どこだ、抜刀斎どこだ!?」的モノローグか被さり、探してるのは見りゃわかるよと潮が引くように気持ちが離れたのと同種の落胆。

猛烈に推したい高橋メアリージュンは、事前に聞いていた通りキレイな姐さんというだけの役割にとどまっていた。後編に見せ場があるといいな。

なんだかんだ書いたが、一番燃えたのは田中泯がノースリーブ衣装でトンファーを構えた瞬間。トンファーが様になる69歳。燃えるし、かつ萌える。

村山 章
村山 章のプロフィール画像
映画ライター

『るろうに剣心 京都大火編』のカラーレビュー

  • 9
  • 9
  • 9
  • 8
  • 8
  • 8
  • 8
  • 7
  • 7
  • 6
  • 3
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

こんな作品もレビューされてます

新聞記者のポスター

【この国の民主主義は形だけでいいんだ】

 おもしろい! どれくらいおもしろかったか? 横のおじ...

パティ・ケイク$のポスター

ニュージャージーのラッパー NR

 ニュージャージー版、 サイタマのラッパー? ニュージ...