東京難民

2014年02月22日公開
東京難民のポスター
8.3

どんな映画

まだ投稿がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリークレビュー
7

覚悟に目を開いていられるか?

この映画には、いくつかの覚悟が描かれている。
心の空洞を金で埋める覚悟。
誰かのために、夢を捨てる覚悟。
命と引き換えに、誰かを守る覚悟。
息子の死を、死ぬまで飲み込み続ける覚悟。
償いを背負う覚悟。
そして、過去も含めて「自分として生きていく」覚悟。

登場人物たちが自分の立ち位置に気づくきっかけも、覚悟を決めるタイミングも強さも、それぞれ違う。
「こういう状況になれば、人が覚悟を決めるものだ」というセオリーはない。
ただ、自分の覚悟は、誰かの覚悟によって促されるのだと感じた。

大切な人が覚悟を示したとき、自分は「見える目」を開いていられるだろうか?
目を開けたまま、視力を殺してしまわないだろうか?
正直、自信がない。
けれど、今、この映画を観たことは自分にとってよかったと感じる。

茅野 布美恵
茅野 布美恵のプロフィール画像
会社員

『東京難民』のカラーレビュー

  • 10
  • 8
  • 7
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

こんな作品もレビューされてます

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリーのポスター

I have a bad feeling about this.

  銀河を股にかけた壮大なスペースオペラを展開する正史とは...

猫は抱くもののポスター

そして猫になる

  独立心旺盛な猫は、自分がひとよりも劣っているなんて考え...

サバービコン 仮面を被った街のポスター

未来は子供達に宿る

 1950年代アメリカ、閑静な住宅地“サバービコン”にとある黒人...