ホビット 竜に奪われた王国

2014年02月28日公開
ホビット 竜に奪われた王国のポスター
6.9

どんな映画

まだ投稿がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリークレビュー
8

前作は見てから行った方がいい

このレビューにはネタバレが含まれています。

 前作のダイジェスト的な導入があるのかと思ったら全くそんな親切な作りではなく、一体何をしにこの人たちは旅をしているのか、すっかり忘れてしまっていた。種族がどうだとか、そういうのもあんまり記憶になかったため、何がどうだかよく分からないまま見ていた。

 それに時間がとても長くて最終的に龍が大暴れしているのに眠くなってしまった。早く終わらないかな~と思いながら見ていた。

 エルフがやたらと強くて、オークが見かけ倒しすぎて、顔が怖いだけで全然強くなく、雑魚にもほどがあった。人間も同じ世界に同居していることが分かってびっくりした。

 前作は主人公が勇気を振り絞るところに感動したものだが、今回はそれほど心に残るものはなかった。とにかく前作をちゃんと復習して見ればもっと印象は違うはずだ。3作目の前には1、2作目をちゃんと見返して見に行きたい。

(追記)
『決戦のゆくえ』を見に行くに当たって、『思いがけない冒険』からDVDで続けて見返したら、腰が抜けるほど面白くてびっくりした。3作期間を開けずに連続して上映するか、同時に公開して欲しい。星7を8に修正しました。

 しまおまほさんが『ギャラクシー・クエスト』には旅情が足りなくてあまり楽しめなかったと言っていたのだが、この映画には旅情がたっぷりだった。自分が行ったことないのに、本当に行ったような気分になる。恐ろしい場所ばかりだけど、それが冒険と言うものだ。

 ギリギリ感がたっぷりで、オレがその場所でそのタイミングなら全部死んでしまっているだろうところをギリギリとどまったり避けたりしている感じがすごくハラハラする。下手な作家が表現すると、当たり前みたいな感じになって、ハラハラしなくなるのだが、この映画はちゃんとハラハラした。

 しかし、ただあまりに長いので途中何度も眠くなって中断して見た。面白いけど飽きたり眠くなるのは否めない。

古泉 智浩
古泉 智浩のプロフィール画像
マンガ家

『ホビット 竜に奪われた王国』のカラーレビュー

  • 8
  • 7
  • 7
  • 7
  • 7
  • 6
  • 6
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

こんな作品もレビューされてます

ミッドナイト・サン タイヨウのうたのポスター

うた唄いの恋

  つまらない作品がリメイクされることはないが、その逆は十...

ヴァレリアン 千の惑星の救世主のポスター

圧倒的な創造量の多さ

 リュック・ベッソン監督の描くSFの世界観が好き。 SF映画を...

レッド・スパローのポスター

あ~また騙されると思いながら僕はどんどん堕ちていく

 ああうそつき映画と怒りながら僕は人生かたむける。 久しぶ...